BLOG

パンのこと、
暮らしのことを
綴っています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. パンとおやつ
  4. カンパーニュ食べ切りストーリー、4日目。

カンパーニュ食べ切りストーリー、4日目。

カンパーニュ食べ切りストーリー、4日目。

ちょっと固くなってしまう4日目は、「保湿して焼く」または「蒸す」がおすすめ。

まずはスライス。

霧吹きで湿らせて、トーストすると、外はカリカリ中はもっちりに。

蒸気の上がった蒸し器で3分ほど蒸せば、全体がしっとりもちもちに。

今日は蒸してみました。

口あたりが柔らかくなるので、子どもには「蒸す」が人気です。

ホカホカの蒸気ごといただく感じで、特に冬は蒸し器が大活躍。

自然栽培のケールと、にんじんのマリネをサラダに。

ドレッシングは、お客様からいただいた広島の青レモンをしぼって。

トマトソースのパスタには、うちの畑の長ネギ&ほうれんそう、きのこを入れて。

トマトソースにみそを入れてコクを出したり、

ニュートリショナルイーストを粉チーズ代わりにかけるのは、

ヴィーガンの友人から教わったアイデアです。

植物性素材だけでも大満足のひと皿に。

最後はやっぱり、カンパーニュをちぎってソースと一緒に、きれいにいただきました!

大カンパーニュ丸ごとぺろりの4日間メニューでした~!!

関連記事

石窯パン ハル Instagram

Posts